防災士養成講座の開催案内について

 近年、地震や大雨、土砂災害などの被害が多発しています。このような災害時に、地域や職場における自助・共助・協働の取り組みにより、防災活動を行う地域防災力の担い手が「防災士」です。
 市では、地域防災を担う人材を育成するため、防災士養成講座を開催します。
 講座では、災害に関する知識のほか、避難所の開設や運営等について演習を交えて学び、防災士資格の取得試験を行います。
 防災について考えたい方、地域や職場の防災体制を整えたい方はぜひ受講してください。

 ※防災士はNPO法人日本防災士機構が認定する民間資格です。

●対象者
  ○自治会・町内会や自主防災組織で平常時又は災害時に活動できる人
  ○市内の事業所等に勤務する人で、事業所内における防災の専門家として平常時または災害時に
   活動でき、自治会等の地域の防災活動にも参加できる人
  ○能代市消防団員で、防災の専門家として地域の防災活動を指導する意欲のある人
●日 時  10月26日(土)・27日(日) 午前9時〜午後6時30分
          ※2日間とも受講し、防災士資格取得試験を受講する必要があります。
●会 場   能代山本広域交流センター
●定 員   50名 
●参加費   無料
●申込期限  8月23日(金)
●申込先   防災危機管理室  電話89-2115
  ○氏名、住所、生年月日、電話番号、自治会・会社名、普通救命講習終了証等の有無(3年以内の
       もの)をお知らせください。

●その他の注意事項等
  ※防災士資格取得試験の受験は必須で、合格者は日本防災士機構へ防災士認証登録を行います。
  ※登録には、消防署で実施する普通救命講習を3年以内に受講している必要があります。
   受講されていない方は、次のいずれかの日程で受講できますので、講座の申し込み時にお知ら
   せください。
  ○普通救命講習 9月28日(土) または 29日(日) ※時間はいずれも午前9時〜12時
            会場 能代消防署



申込・問合せ先
防災危機管理室へ、電話(0185-89-2115)またはメール(soumu@city.noshiro.lg.jp)でお願いします。

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
総務部 総務課 防災危機管理室
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2115
FAX:0185-89-1792
メールでのお問合せ