市内建設業者の認定基準の制定について

能代市は、今般、営業所の実体が伴っていない不適格業者の入札等への参加を防止するため、市内建設業者の認定基準を新たに制定しました。(施行期日 平成31年1月1日)
 
この認定基準では、能代市建設工事入札制度実施要綱で規定する要件のほか、市内建設業者の認定要件、市内営業所要件、実態調査の実施等について規定しています。

※詳細については関連ファイルのダウンロードに掲載している認定基準等をご覧ください。


1 認定申請について
 
・能代市の現在の等級格付名簿に登載されていない市内建設業者で、今後、能代市の格付名簿への登載を希望する業者は、資格審査(定期審査、中間年審査)の申請とは別に、市内建設業者の認定申請の手続きが必要となります。
・認定申請は随時受付します。
 
※現在の格付名簿に登載されている市内建設業者は手続きの必要はありません。
 
2 認定要件の概要
 
認定基準で規定する市内営業所要件をすべて満たし、次の営業年数の要件を満たさなければなりません。
 
(1)能代市内で創業した建設業者の営業年数の要件
・建設業許可を取得してから引き続き2年以上、能代市内で事業を営んでいること。
 
(2)主たる営業所を市外から市内へ移転した建設業者及び従たる営業所を市内に設置した建設業者の営業年数の要件
・市内営業所要件を満たしていることを認められてから引き続き2年以上、能代市内で事業を営んでいること。

3 認定申請と資格審査(定期審査、中間年審査)の申請について
 
(1)能代市内で創業した建設業者
・定期審査又は中間年審査の申請期限までに、認定申請及び資格審査の申請書類を提出してください。
※認定申請は随時受付しますが、資格審査の申請書類は申請期間のみの受付となります。
・認定基準により4月1日現在で市内建設業者として認定された者を当該年度の資格審査の対象とします。
 
(2)主たる営業所を市外から市内へ移転した建設業者及び従たる営業所を市内に設置した建設業者
・市内営業所要件を満たしていることを認められてから引き続き2年以上、能代市内で事業を営み、4月1日時点で市内建設業者として認定される予定年度の資格審査に申請することができます。
(2)の参考例>
平成31年2月      市内建設業者認定申請書を提出、受付
                【 実態調査実施 】
平成31年3月15日  市内営業所実態調査結果通知(要件を満たしている)
 
                 【 継続調査の実施 】  
 
令和 3年2月      令和3・4年度定期審査の資格審査を申請
令和 3年3月15日  市内建設業者認定通知  
令和 3年4月 1日  市内建設業者として資格審査の対象とする
令和 3年6月      資格審査の結果により格付名簿へ登載








 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
総務部 契約検査課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2222
FAX:0185-54-6460
メールでのお問合せ