固定資産税
固定資産とは?

 土地・家屋・償却資産のことをいいます。

誰が納めなければいけないの?(納税義務者)

 1月1日現在、能代市内に土地、家屋あるいは償却資産を持っている人。

税金はどこに納めるの?

 その固定資産の所在する市町村に納める税金です。

どのようにして税額は決定されるの?(税額算定)

・固定資産を評価し、その価格を決定し、その価格をもとに課税標準額を決定します。
・課税標準額×税率=税額となります。 
・税額等を記載した納税通知書を納税者あてに通知します。

免税点とは

 
市町村の区域内に同一人が所有する土地・家屋・償却資産のそれぞれの課税標準額が次の金額に満たない場合には固定資産税は課税されません。

土地・・・30万円
家屋・・・20万円
償却資産・・・150万円

納税通知書及び課税明細書について

・納税通知書
 納税通知書には、課税標準額、税率、税額、各納期における納付額、納付の場所のほか、納期限に納付しなかった場合の措置や納税通知書に不服がある場合の救済方法等が記載されています。
・課税明細書
 納税通知書と一緒に課税資産の内訳書をお送りしています。ここには、各筆、各棟ごとに所在地番・課税地積・地目・家屋の種類・評価額・課税標準額が記載されています。

ページトップへ

このページに関する情報
関連情報
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
総務部 税務課 固定資産税係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2127
FAX:0185-89-1764
メールでのお問合せ