能代市新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました
 能代市では平成25年4月に施行された新型インフルエンザ等対策特別措置法第8条の規定に基づき、政府行動計画、秋田県行動計画の内容を踏まえ、「能代市新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました。
 この計画は、能代市における新型インフルエンザ等対策の総合的な推進に関する事項、本市が実施する措置等を示すものです。



1.対策の目的及び基本的な戦略

  (1) 感染拡大を可能な限り抑制し、市民の生命及び健康を保護する。

  (2) 市民の生活及び地域経済に及ぼす影響が最小となるようにする。



2.行動計画のポイント

  ・新型インフルエンザと同様の危険性のある新感染症を対策の対象と位置付けました。
  ・「実施体制」「情報提供・共有」「予防・まん延防止」「医療」「市民生活及び地域経済の安定の確保」の主要5項目について、5つの発生段階(未発生期・海外発生期・県内(市内)未発生期〜発生早期・県内(市内)感染期・小康期)に応じて対策を規定。



 ○能代市新型インフルエンザ等対策行動計画

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 健康づくり課 健康企画係
〒016-0157
秋田県能代市字腹鞁ノ沢19番地3
電話:0185-58-2838
FAX:0185-58-2930
メールでのお問合せ