能代市地域防災計画の見直しについて

 地域防災計画は、災害対策基本法第42条の規定に基づき、能代市防災会議が作成する計画で、市の防災行政の基本となる計画です。災害に備える「予防」、災害時の「応急対策、復旧復興対策」の大綱をあらかじめ定めることにより、市民の生命・身体及び財産を災害から守ることを目的としています。

 市の地域防災計画は、県の地域防災計画と相互に補完的な関係にあり、その運用にあたっては、両者が密接な関連のもとに運用されるよう留意することとなっています。

 
甚大な被害をもたらした東日本大震災や最近の自然災害等を教訓とした災害対策基本法の改正や、国の防災基本計画、県の地域防災計画の見直しを踏まえ、も平成26年度中に能代市地域防災計画の見直しを行ないます。

 平成26年度中に見直し作業を進め、能代市防災会議を開催するとともにパブリックコメント等により市民の皆さんのご意見をいただき、平成27年3月までに能代市地域防災計画を策定する予定です。

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
総務部 総務課 防災危機管理室
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2115
FAX:0185-89-1792
メールでのお問合せ