子宮がん検診を受けましょう!

20代から30代の若い世代がかかるがんの中で、最も多いのが子宮がんです。

子宮がんは、初期はほとんど自覚症状はありませんが、子宮頚がん検診では、
がんになる前(前病変)の段階で見つけることができます。
初期に見つかった子宮がんは、ほぼ治すことができます。
定期的に検診を受け、早期発見することが大切です!



子宮がん検診を市内の医療機関で受けることができます。 
 

◆対 象 者

 受診日現在、市内に住所がある20歳以上の方
   ※20歳の誕生日より前の方は対象となりません。 

 

◆検診内容

 子宮頸がん検診、婦人科超音波検診、子宮体部がん検診

 ※子宮体部がん検診の実施については、主治医に相談してください

 

◆受診方法

 健康保険証を持参し、受付で必ず 能代市の子宮がん検診を受診したい」とお話しください。
  子宮がん検診無料クーポン該当の方は、クーポン券も忘れずにお持ちください。
  
   ☆平成29年度子宮がん検診無料クーポン該当者(年度末年齢)

 
 

5歳刻み

21歳

平成 8年4月2日から平成 9年4月1日までに生まれた方

26歳

平成 3年4月2日から平成 4年4月1日までに生まれた方

31歳

昭和61年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれた方

36歳

昭和56年4月2日から昭和57年4月1日までに生まれた方

41歳

昭和51年4月2日から昭和52年4月1日までに生まれた方

がん罹患率が急上昇する
年齢層

32歳

昭和60年4月2日から昭和61年4月1日までに生まれた方

33歳

昭和59年4月2日から昭和60年4月1日までに生まれた方

34歳

昭和58年4月2日から昭和59年4月1日までに生まれた方

35歳

昭和57年4月2日から昭和58年4月1日までに生まれた方

 ※クーポン券を紛失された方は、再発行いたしますので、健康づくり課(58−2838)までご連絡ください。

   クーポン券発送前に能代市の子宮がん検診を受診した場合は、無料対象者として扱うため、
  検診料金は請求しません(納入通知書は送られません)。

 

 

◆検診料金

 1人 1,260円(受診した検診内容問わず)

 ※後日、市から『検診結果通知』と検診料金の『納入通知書』をご自宅へ送付します
    納入通知書(2枚つづり)を持って通知書記載の公的機関か金融機関にて納入してください。
 

※次の方は無料となりますので、確認できるものを医療機関へお持ちください

.子宮がん検診無料クーポン券をお持ちの方

.受診日現在70歳以上の方

.生活保護の生活扶助を受けている方

.身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

.能代市国民健康保険に加入している方

 

◆医療機関

      

  関口レディースクリニック

 字下瀬30-4

53−5121

  ※予約不要

  たかはしレディースクリニック

 字鳥小屋59-23

55−0033

  成田産婦人科医院

 南元町1-17

52−3317

  

  ◆実施期間

 平成30年2月28日(水曜日)まで





 

ページトップへ

このページに関する情報
関連情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 健康づくり課 健康企画係
〒016-0157
秋田県能代市字腹鞁ノ沢19番地3
電話:0185-58-2838
FAX:0185-58-2930
メールでのお問合せ