【消費生活注意情報】「国民生活センター」からの手紙に注意

「国民生活センターから大切なお知らせ」はニセモノです


過去に「未公開株」や「社債」「外国通貨」などの被害に遭った方宛てに、「国民生活センターから大切なお知らせ」と書かれた手紙が送られているケースがあります。

封筒には国民生活センターのロゴマーク実際の所在地が記載されており、電話番号だけがニセモノです。

「未公開株の被害調査をしている」などの不審電話があった場合には、ニセモノの電話番号にかけるように誘導する内容となっています。

■「国民生活センターから大切なお知らせ」と書かれている手紙は、国民生活センターが作成したものではなく、センターに相談したことがない人に「被害を取り戻せる」「被害の実態調査をしている」「この事業者は信用できる」などと電話や手紙で連絡することは絶対にありません。

■ニセモノの電話番号に連絡をすると、新たに未公開株の購入などを勧められる可能性があります。絶対に電話をしないでください。

■もし、このような手紙が届いた場合には消費生活相談所までご連絡ください。


能代市消費生活相談所窓口案内



 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 消費生活センター
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2132
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ