住所変更等(転入、転居、転出等)の手続き

転入、転居、転出など住所が変わったときは、届出が必要になります。
転入届(他市区町村から引っ越してきたとき)

転居届(能代市内で引っ越したとき)

転出届(能代市から他市区町村へ引っ越すとき)

世帯変更届(世帯主が変わったときや、世帯を分けたときなど)

国外への転出・国外からの転入について

※委任状が必要な場合は、必要事項がすべて記載されているもの以外は受付けできませんのでお気をつけください。

転入届(他市区町村から引っ越してきたとき)
※マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方はこちらをご覧ください。
届出期間
・新しい住所に住み始めてから14日以内
届出人
・本人または新しい住所の世帯主
※代理人が届出を行う場合は、本人または世帯主からの委任状と、代理人自身の印鑑と本人確認書類が必要です。
届出に必要なもの
・転出証明書
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、住基カード、パスポート、在留カード等)
・代理人の場合は委任状
・印鑑
・マイナンバーカード(個人番号カード)または住基カード(お持ちの方)
 ※マイナンバーカードについて、詳しくは外部リンク「マイナンバーカード総合サイト(地方公共団体情報システム機構)」をご覧ください。
関連する手続きに必要なもの等
・国民年金手帳(国民年金加入者)
・前住所地の介護保険受給資格証明書(該当者)
・前住所地の後期高齢者医療広域連合長が発行した高齢者の医療の確保に関する法律による負担区分等の証明書(該当者、県外から転入の場合のみ必要)
・前住所地の所得・課税証明書(児童手当、福祉医療等該当者)
・母子健康手帳(18歳未満の方で、乳幼児健診・予防接種が完了していない方)
・在留カード(中長期在留者)
・特別永住者証(特別永住者)
・マイナンバーカードまたは住基カード
備考
・住所の移転に伴い、学校、児童手当などの手続きが必要になる場合があります。
・代理人が来庁する場合は、届出内容を本人によく確認してきてください。

ページトップへ
転居届(能代市内で引っ越したとき)
届出期間
・ 新しい住所に住み始めてから14日以内
届出人
・ 本人または新しい住所の世帯主
 ※代理人が届出を行う場合は、本人または世帯主からの委任状と、代理人自身の印鑑と本人確認書類が必要です。
届出に必要なもの
・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、住基カード、パスポート、在留カード等)
・代理人の場合は委任状
・印鑑
・マイナンバーカードまたは住基カード(お持ちの方)
 ※マイナンバーカードについて、詳しくは外部リンク「マイナンバーカード総合サイト(地方公共団体情報システム機構)」をご覧ください。
関連する手続きに必要なもの等
・ 国民健康保険被保険者証(加入者)
・国民年金手帳(受給者)
・介護保険受給資格証明書(該当者)
・福祉医療費受給者証(該当者)
・後期高齢者医療被保険者証(加入者)
・在留カード(中長期在留者)
・特別永住者証(特別永住者)
・通知カードまたはマイナンバーカード
備考
・ 住所の移転に伴い、学校、児童手当などの手続きが必要になる場合があります。
・代理人が来庁する場合は、届出内容を本人によく確認してきてください。

ページトップへ

転出届(能代市から他市区町村へ引っ越すとき)
※マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方はこちらをご覧ください。
届出期間
・ 転出する前まで
※転出証明書を交付します。転出先の住所を確かめてから届出してください。
届出人
・ 本人または世帯主
※代理人が届出を行う場合は、本人または世帯主からの委任状と、代理人自身の印鑑と本人確認書類が必要です。
届出に必要なもの
・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、住基カード、パスポート、在留カード等)
・代理人の場合は委任状
・印鑑
・マイナンバーカードまたは住基カード(お持ちの方)
 ※マイナンバーカードについて、詳しくは外部リンク「マイナンバーカード総合サイト(地方公共団体情報システム機構)」をご覧ください。
関連する手続きに必要なもの等
・ 印鑑登録証(登録者)
・国民健康保険被保険者証(加入者)
・後期高齢者医療被保険者証(加入者)
・介護保険受給資格証明書(該当者)
・福祉医療費受給者証(該当者)
備考
・ 住所の移転に伴い、学校、児童手当などの手続きが必要になる場合もあります。
・代理人が届出るときは、届出内容を本人によく確認してきてください。 

ページトップへ

世帯変更届(世帯主が変わったときや、世帯を分けたときなど)
届出期間
・ 世帯に変更があった日から14日以内
届出人
・本人または新しい世帯主
※ 代理人が届出を行う場合は、本人または世帯主からの委任状と、代理人自身の印鑑と本人確認書類が必要です。
届出に必要なもの
・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、住基カード、パスポート、在留カード等)
・代理人の場合は委任状
・印鑑
関連する手続きに必要なもの等
・ 国民健康保険被保険者証(加入者)

ページトップへ

国外への転出・国外からの転入について
  出張や留学等で滞在期間が1年以上にわたる場合は、転出の届出が必要です。
 国外転出時に転出届を出している方で、国外から日本に転入される場合は、転入の届出が必要です。
国外への転出
届出期間
・ 転出する前まで 
届出人
・本人または世帯主
※ 代理人が届出を行う場合は、本人または世帯主からの委任状と、代理人自身の印鑑と本人確認書類が必要です。
届出に必要なもの
・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住基カード、マイナンバーカード、パスポート、在留カード等)
・代理人の場合は委任状
・印鑑
・マイナンバーカードまたは住基カード(お持ちの方)
関連する手続きに必要なもの等
・ 印鑑登録証(登録者)
・国民健康保険被保険者証(加入者)
・後期高齢者医療被保険者証(加入者)
・介護保険受給資格証明書(該当者)
・福祉医療費受給者証(該当者)
・通知カードまたはマイナンバーカード
備考
・ 住所の移転に伴い、学校、児童手当などの手続きが必要になる場合もあります。
・代理人が届出るときは、届出内容を本人によく確認してきてください。 
ページトップへ
国外からの転入
届出期間
・ 新しい住所に住み始めてから14日以内
届出人
・ 本人または新しい住所の世帯主
※代理人が届出を行う場合は、本人または世帯主からの委任状と、代理人自身の印鑑と本人確認書類が必要です。
届出に必要なもの
・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、在留カード等)
・代理人の場合は委任状
・印鑑
・パスポート(事情によりパスポートを持参できない場合は、航空券の半券など帰国日が確認できるもの)
・戸籍謄(抄)本及び戸籍附票(本籍地が能代市の場合は不要)
・外国人住民の方は、在留カードまたは特別永住者証明書
(在留カード等を提示して転入届を出した場合は、入管法上の住居地届をしたものとみなします。)
(空港で在留カードが発行されなかった場合、その旨が記載されたパスポートで受付となります。)
関連する手続きに必要なもの等
・ 国民年金手帳(国民年金加入者)
・母子健康手帳(18歳未満の方で、乳幼児健診・予防接種が完了していない方)
備考
・ 住所の移転に伴い、学校、児童手当などの手続きが必要になる場合があります。
・代理人が来庁する場合は、届出内容を本人によく確認してきてください。 

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 市民保険課 窓口サービス係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2133
FAX:0185-89-1768
メールでのお問合せ