在留カード、特別永住者証明書について
 現在お持ちの外国人登録証明書は、一定の期間は「みなし在留カード」や「みなし特別永住者証明書」として引き続き使用できるため、すぐに切替手続きをする必要はありません。ただし、在留資格や在留期間等により、使用できる期間が異なりますのでご注意ください。

◎在留カードについて
 
在留カード交付対象者の場合は下記のとおりとなります。

在留資格

年齢

みなし在留カードとして使用できる期間

永住者

16歳以上

2015年(平成27年)7月8日まで

永住者

16歳未満

2015年(平成27年)7月8日または16歳の誕生日のいずれか早い日まで

特定活動

16歳以上

在留期間満了の日または2015年(平成27年)7月8日のいずれか早い日まで

特定活動

16歳未満

在留期間満了の日、2015年(平成27年)7月8日または16歳の誕生日のいずれか早い日まで

それ以外の
在留資格

16歳以上

在留期間の満了日

それ以外の
在留資格

16歳未満

在留期間の満了日または16歳の誕生日のいずれか早い日まで

※外国人登録証明書から在留カードへの切替申請は入国管理局で行います。個別のお手続き方法については、入国管理局へお問い合わせください。法務省ホームページ「新しい在留管理制度がスタート!」


◎特別永住者証明書について
 特別永住者証明書交付対象者の場合は下記のとおりとなります。

 年齢

みなし特別永住者証明書として使用できる期間

16歳以上

2015年(平成27年)7月8日または、外国人登録証明書の次回確認切替期間の始期である誕生日のうち、どちらか遅い方の日まで

16歳未満

16歳の誕生日まで


詳細は「在留 カード」及び「特別永住者証明書」の見方(PDF)(法務省ホームページ)をご覧ください。

在留カード(見本)

特別永住者証明書(見本)

在留カード(見本)

特別永住者証明書(見本)

 

画像は法務省ホームページより引用 


法改正の詳しい内容については、法務省及び総務省のホームページをご覧下さい。 

総務省ホームページ「外国人住民に係る住民基本台帳制度について」

法務省ホームページ「新しい在留管理制度がスタート!」

法務省ホームページ「特別永住者の制度が変わります!」

ページトップへ