住宅困窮条件

1.住宅以外の建物、場所に居住、または保安上危険、衛生上有害な状態の住宅に居住している

2.他の世帯と同居して著しく生活上不便を受けている方

3.住宅がないため親族と同居することができない方

4.住宅の規模、間取りと世帯構成の関係から衛生上、風教上不適当な居住状態にある方

5.正当な事由による立ち退き要求を受け、適当な立ち退き先がない方
(自己の責に基づく場合は除く)

6.勤務先から著しく遠隔地に居住を余儀なくされている方
・通勤時間に占める公共交通期間の利用が、片道1時間以上の方
・転勤予定(内定)のため、住宅を必要とする方

7.収入に比して著しく過大な家賃の支払を余儀なくされている方
・現家賃が収入の2割以上であること(なお、希望する市営住宅より家賃が高額であること)

8.その他
・婚約中であり、婚姻後の住宅がない場合  

ページトップへ

このページに関する情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
都市整備部 都市整備課 建設・住宅係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2194
FAX:0185-89-1779
メールでのお問合せ