基礎編−レイアップ

レイアップシュートは2歩の助走(2ステップ)が基本

        
○右手のシュートの場合は“右足”→“左足(ジャンプ)”
○左手のシュートは“左足”→“右足(ジャンプ)”
※利き手にかかわらず、どちらのシュートもできるようにしよう。
※なるべくリングに近づくために、高くジャンプしよう。
※強くシュートしてしまうとボールが強く跳ね返るので、シュートするときはボールをリングにおいてくるイメージでやってみよう。


※画像をクリックすると、動画が見られます。
 

img3.gif

<ボールを離して>
※前に投げたボールをキャッチして、自分のタイミングでステップを踏み、シュートをしてみよう。


img4.gif

<ドリブルから>
※ドリブルをしながら、自分のタイミングでステップを踏み、シュートをしてみよう。



img5.gif

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 バスケの街づくり推進担当
〒016-0821
秋田県能代市畠町11番23号
電話:0185-88-8876
FAX:0185-88-8875
メールでのお問合せ