妊娠の届出・母子健康手帳・妊婦健康診査受診票の交付、妊婦保健指導

●妊娠の届出・母子健康手帳交付・妊娠保健指導

 妊娠が確定したら11週以内に妊娠届出をしましょう。

 お母さんの健康と赤ちゃんの健やかな成長を願って、下記の日程で、「母子健康手帳」の交付および妊婦保健指導を行います。

 下記の日程にご都合が悪い方や体調が悪い方は、能代市保健センター、二ツ井地域局市民福祉課窓口、総合窓口(市役所第4庁舎)で、随時、母子健康手帳を交付しています。できるだけ、妊婦保健指導を実施している窓口での交付をお願いいたします。

 ※マイナンバー制度の開始により、妊娠届出書にマイナンバーの記入が追加 となりました。ご協力をお願いいたします。 

<妊婦保健指導日程> 

場 所
日 程
持ち物
内   容

能代市保健
センター

電話
58-2838

毎週 月曜日
(月曜が祝日の場合は火曜日)

受   付 午後1時〜
開催時間 午後1時30分
       〜午後2時30分

市内産婦人科で妊娠の診断を受けた場合は、病院から妊娠届出書が発行されます。妊婦さん本人が事前にご記入の上、ご持参ください。
・妊婦さん本人のマイナンバー通知カード(または個人番号カード)
・妊婦さんの本人確認ができるもの(運転免許証など。個人番号カード提示の場合は不要)


 


1.母子健康手帳、妊婦健康診査受診票等の発行と活用方法について

2.妊娠中の栄養バランスや食事のポイントについて

3.健康的なマタニティライフを送るために、日常生活の注意点

二ツ井地域局
市民福祉課

電話
73-5500

毎月 第2・4 月曜日
(月曜が祝日の場合は火曜日)

開催時間 午後1時30分
               〜午後2時30分

※変更になることがあります。
詳しくはお問い合わせください。
  *市外医療機関で妊娠診断を受けた場合は、各窓口にある妊娠届出書にご記入ください。
  *代理人が申請する場合は、代理人の本人確認できるものも提示ください。
    同居家族以外の方が代理申請する際は、委任状が必要です。
              (関連ファイルからダウンロードできます) 

妊婦健康診査受診票等

 母子健康手帳交付時に妊婦健康診査を受診するときに使用する受診票および産後に使用する受診票等の綴りを一緒に交付しています。

 平成28年度から、妊婦一般健康診査受診票は、2回分(40週用、41週用)、多胎妊娠の方へは妊婦一般健康診査(超音波断層検査含む)6回分が追加交付となりました。

 
<妊娠中に使用するもの>
妊婦一般健康診査受診票

    18種類
<1>   緑色 妊娠8週〜11週又は初回  






受診票の種類により、対象となる検査項目が異なります。
受診票の使用時期は、かかりつけ医師の指示に従ってください。

<2>   白1 妊娠12週〜15週
<3>   白2 妊娠16〜19週
<4>   白3 妊娠20〜23週
<5>   白4 妊娠24〜27週
<6>   白5 妊娠24〜27週
<7>   橙色 妊娠28〜31週
<8>   白6 妊娠28〜31週
<9>   白7 妊娠32〜35週
<10>  白8 妊娠32〜35週
<11>  白9 妊娠36週以降
<12>  白10 妊娠36週以降
<13>  黄色1 妊娠36週以降
<14>  黄色2 妊娠36週以降
<15>   黄色3 妊娠40週

<16>   黄色4

妊娠41週

妊婦子宮頸がん検査・クラミジア検査等受診票

受診票  白

妊娠23週まで

妊婦精密健康診査受診票

受診票 白

医師の判断により、1回限り使用できます

受診票に記載されている注意事項、裏面の対象疾患をご覧ください。

*多胎妊娠の方へ
多胎妊娠用妊婦一般健康診査受診票

受診票  白
(6回分)

出産までの間
(超音波断層検査含む)

医師の指示により使用します。

妊婦歯科健康診査受診票

受診票  白 
問診票  白

妊娠35週まで
(つわりがおさまって、体調が安定する5〜7か月くらいが目安です。)

契約歯科医療機関で使用できます。


<産後のお母さんが使用するもの>

産後1か月健康診査受診票

 水色

産後8週まで
(できるだけ産後6週以内)

受診票に記載されている注意事項をご覧ください。

母乳育児相談補助券

 桃色 3枚

出産日〜産後6か月まで

母乳育児相談によした保険適応外の費用のうち、1回につき2,160円を上限として3回まで補助します。2,160円を超える分は自己負担です。県内の協力医療機関、開業助産所で使用できます。

*県外で里帰り出産される方
  ・・・  県外で妊婦健診受診票、産後1か月健康診査受診票等の使用を希望される方は、医療機関が決まり次第、
      お早めにご連絡ください。受診希望申請書の提出をしてください。
                     (様式は健康づくり課にあります。関連ファイルからダウンロードできます) 

*市外へお引っ越しされる方
  ・・・ 転出後、母子健康手帳はそのまま使用できますが、能代市発行の妊婦健康診査受診票等は使用できません。
     転出先の市区町村で再度手続きをしてください。

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 健康づくり課 健康増進係
〒016-0157
秋田県能代市字腹鞁ノ沢19番地3
電話:0185-58-2838
FAX:0185-58-2930
メールでのお問合せ