能代市老人ホーム入所判定委員会設置要綱

○能代市老人ホーム入所判定委員会設置要綱

平成1859

告示第137

(設置)

1条 老人福祉法(昭和38年法律第133)11条第1項に規定する老人ホームヘの入所に関し、その措置の要否を判定するため、能代市老人ホーム入所判定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事項)

2条 委員会は、次に掲げる者の措置の要否を判定し、福祉事務所長に報告するものとする。

(1) 入所対象者

(2) 現に入所している者で措置継続の判定が困難なもの

(組織及び委員の任期)

3条 委員会の委員は、次に掲げる者6人をもって構成し、福祉事務所長が委嘱する。

(1) 保健所長

(2) 医師

(3) 民生委員・児童委員協議会委員

(4) 地域包括支援センター長

(5) 市内の老人福祉施設長

(6) 長寿いきがい課長

2 委員の任期は、2年以内とし、再委嘱を妨げない。

(委員長)

4条 委員会に委員長を置き、委員の互選によりこれを定める。

(1) 委員長は、委員会を代表し、会務を総括する。

(2) 委員長に事故があるとき、又は欠けたときは、委員長があらかじめ指名する委員が、その職務を代理する。

(会議)

5条 委員会の会議は、必要に応じて委員長が招集し、委員長がその議長となる。

(謝金)

6条 委員には、予算の定める範囲内で謝金を支給する。

(庶務)

7条 委員会の庶務は、市民福祉部長寿いきがい課において処理する。

(20告示47・一部改正)

(その他)

8条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、福祉事務所長が別に定める。

附 則

この告示は、平成1859日から施行する。

附 則(平成20331日告示第47)

この告示は、平成2041日から施行する。

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 長寿いきがい課 長寿社会係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2156
FAX:0185-89-1791
メールでのお問合せ