能代市立小、中学校学校評議員の設置に関する要綱

○能代市立小、中学校学校評議員の設置に関する要綱

  (平24教委告示第13号・題名改正)

平成18321

教育委員会告示第1

(趣旨)

1条 この告示は、能代市立小、中学校管理規則(平成18年能代市教育委員会規則第13)23条の規定に基づいて設置する学校評議員(以下「評議員」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

   (平24教委告示第13号・一部改正)

(所掌事項)

2条 評議員は、校長の権限と責任に属する事項のうち、校長が必要とする次に掲げる事項について意見、助言等を行うものとする。

(1) 学校の教育目標や計画に関する事項

(2) 学校運営の基本方針や重要な活動に関する事項

(3) 家庭・地域社会との連携に関する事項

(4) 前3号に掲げるもののほか、教育上必要と認める事項

(組織及び構成)

3条 評議員は、各校について5人以内とする。

2 評議員は、当該学校の児童生徒・職員以外の者で、有識者、関係機関、団体代表者、地域代表、保護者等のうちから校長の推薦により能代市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が委嘱する。

(任期)

4条 評議員の任期は、委嘱の日からその年度末までとする。ただし、教育委員会が認めたときは、再委嘱することができる。

2 評議員に欠員が生じた場合における後任評議員の任期は、前任者の残任期間とする。

(意見及び助言等)

5条 第2条に定める意見及び助言等は、校長の求めに応じて行うものとする。

2 校長が必要とした場合は、評議員の会を招集し、意見交換を行う機会を設けることができる。

(秘密の保持)

6条 評議員は、その職務上知り得た秘密を他に漏らしてはならない。

(その他)

7条 この告示に定めるもののほか、評議員の運営等に関し必要な事項は、校長が別に定め教育委員会に届け出るものとする。

   附 則
この告示は、平成18321日から施行する。

   附 則(平
24年6月28日教委告示第13号)
この告示は、平成2541日から施行する。

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
教育部 学校教育課 学校教育係
〒018-3192
秋田県能代市二ツ井町字上台1番地1
電話:0185-73-5281
FAX:0185-73-6459
メールでのお問合せ