病児保育事業
平成31年4月から源泉徴収票等の提出を不要とするため、料金を見直します!

 病気のため、保育所や幼稚園、小学校を休んでいるお子さん(入院が必要な場合を除きます。)を、家庭で看護できない事情がある場合に、一時的に医療機関でお預かりする事業です。
 保育所や幼稚園などに通っていないお子さんでも、家庭で看護できない事情がある場合には利用できます。


【実施施設】JCHO秋田病院(緑町)、平野医院(日吉町)


【対象児童】

 次のいずれにも該当する児童

  1. JCHO秋田病院:生後9週から小学校6年生までの児童
    平野医院:生後3ヵ月から小学校6年生までの児童
     
  2. 病気の治療中にあり、医療機関による入院治療の必要はないが、安静の確保に配慮する必要がある集団保育が困難な児童
  3. 保護者が勤務などの都合により、家庭で育児を行うことが困難な児童


【サービス内容】 給食など通常の保育サービスに準じます。

【保育時間】

 月曜日〜土曜日 午前8時から午後6時まで(土曜日は午後5時まで)


【利用期間】

 休業日を除き連続して7日以内。ただし、お子さんの健康状態と保護者の方の状況により、再度申込ができる場合があります。
※申込可能か確認しますので、実施施設にご連絡ください。


【利用定員】  各施設1日3名まで


【利用料金(能代市に住所を有する児童)

 利用料金を決定するため、源泉徴収票や確定申告書の写しの提出をお願いしておりましたが、保護者のご負担を軽減するため、料金を見直し、源泉徴収票等のご提出を不要としました。
 ※料金見直しの詳細は関連ファイルをご覧ください。

料金区分

利用料金

課税年度等

4〜8月の利用

9〜3月の利用

市民税所得割課税世帯

2,000円

利用年度の前年度の市民税

H31年度の場合は、H30年度(H29年所得)の市民税

利用年度の市民税

H31年度の場合は、H31年度(H30年所得)の市民税

市民税均等割のみ課税世帯

1,000円

市民税非課税世帯
生活保護世帯

0円

 ※なお、下記の方は所得課税証明書の提出をお願いします。

対象者

提出書類

4〜8月に利用する場合

利用年の前年1月1日に能代市に住所のなかった方

利用年の前年度の所得課税証明書

9〜3月に利用する場合

利用年の1月1日に能代市に住所のなかった方

利用年度の所得課税証明書


【利用方法】

  • 事前に必ず電話予約のうえ、当日、実施施設でお申し込みください。
  • 利用当日は、母子手帳や着替えなどの持ち物を準備していただきますので、実施施設にご確認ください。

 ※定員に限りがありますので、利用状況によりお預かりできないこともあります。


【電話予約】
 JCHO秋田病院  電話090−8924−4253 (予約受付時間 午前7時〜午後6時)

 平野医院    電話0185−54−3181
         (予約受付時間 午前7時〜午後6時、利用当日の受付可)
 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 子育て支援課 子ども福祉係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2946
FAX:0185-89-1679
メールでのお問合せ