「市民の皆さんとランチで対話」開催状況(平成21年度)

 

開催日・団体名・開催場所

団体のプロフィール・活動内容

主な案件

5月29日(金曜日)

上町「すみれ会」(7人)

市長応接室

上町自治会の女性部、「のしろ白神ネットワーク」に加盟。「のしろまち灯り」や見守り活動、美化活動などに取り組んでいる。

・空き店舗アーケードの処理とその後の対応について
・中央分離帯のウッドチップ花壇の整備について
・「のしろまち灯り」を通した、「木にこだわり、環境に配慮したまちづくり」について
・旧渟二小の耐震改善と利用方針、美化活動について

7月7日(火曜日)

能代青年会議所(7人)

市長応接室

能代市、八峰町、藤里町、三種町の20歳〜40歳の青年で構成される「まちづくり」をしている団体。

活動理念を「まちづくり」「ひとづくり」とし、「白神かかし」による地域のにぎわい創出プランや、「ふるさと探訪体験塾」によりふるさとの伝統継承に取り組んでいる。

・「白神かかし」による地域のにぎわい創出プランについて

・「ふるさと探訪体験塾」〜ふるさとの伝統を体感しよう〜

など

9月2日(水曜日)

能代市男女共同参画推進委員会(8人)
市長応接室

能代市における男女共同参画の現状と課題を検討し、市民意識の啓発と行政施策の推進に資するため、市が設置した。

 

・男女共同参画都市宣言について
・市民との協働について
・防災会議の委員選定について 
など

9月3日(木曜日)

下竹原地区橋梁架設受益者組合(8人)

二ツ井町庁舎庁議室

河川改修により、川で農地が分断される農家への対策のため橋が架けられた。昭和47年水害で橋は流失したが、54年7月に災害復旧事業として現在の橋を架け、管理してきた。

・昭和54年災害復旧事業として組合で架設した橋梁の管理について
・橋梁に連結する農道の市道認定を
・地域の諸課題、農業後継者問題、経営問題
など

10月20日(火曜日)

おとも自然の会(10人)

市長応接室

平成10年発足、小友沼の自然に親しみ、貴重な自然を次世代に引き継ぐため活動している。

・小友沼の自然環境の整備について
・小友沼の保全と持続的な利活用について
・ラムサール条約への登録推進について など

 

 

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 地域情報課 広報広聴係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2147
FAX:0185-89-1793
メールでのお問合せ