精神障害者保健福祉手帳
 精神的な病気のために日常生活に支障のある方に交付される手帳です。
 精神障がい者の自立と社会参加の促進を図るため、手帳を持っている方々には、各種の支援策が講じられています。

対象者
 精神疾患(発達障がいを含む)により、長期にわたって日常生活または社会生活への制約がある方。
 具体的には、統合失調症・そううつ病・非定型精神病・てんかん・中毒性精神病・器質精神病などの病気が対象となります。
 手帳を受けるためには、その精神疾患による初診から6か月以上経過していることが必要になります。

障害等級 
 障害の程度に応じて1〜3級に区分されます。
 
●申請に必要なもの
・ 障害者手帳申請書
・本人の顔写真(タテ4センチ、ヨコ3センチ)…1年以内に撮影したもの
・印鑑
・次の(1)か(2)のどちらか
  (1)診断書(精神障害者保健福祉手帳用)…指定医療機関の医師が記載したもの。
  (2)障害年金証書もしくは年金支払通知書(または年金振込通知書)…精神障がいによる障害年金を受給
     している場合に限ります。 
・障害等級照会同意書…(2)の場合のみ必要です。
・マイナンバー通知カード

手帳の有効期限
  有効期限は2年です。
 更新を希望される場合は、2年ごとに更新の手続きが必要になります。
 更新の手続きは、有効期限の終了する日の概ね3か月前から行うことができます。
 ※更新のお知らせ等は行っておりません。手帳に記載されている有効期限をご確認ください。


 ●申請・問い合わせ先
 能代地域   福祉課ふれあい福祉係 19、20番窓口 電話89-2153 
 二ツ井地域    市民福祉課福祉保健係          3番窓口 電話73-5500 

ページトップへ

このページに関する情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 福祉課 ふれあい福祉係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2152
FAX:0185-89-1771
メールでのお問合せ