2.認可の要件

 地縁団体として認可を受けるためには、以下の4つの要件を全て満たしていることが必要です。

 
認可の要件
補足説明
認可を受けようとする区域の住民相互の連絡、環境の整備、集会施設の維持管理等良好な地域社会の維持及び形成に資する地域的な共同活動を行うことを目的とし、現にその活動を行っていると認められること。 地域的な共同活動とは、美化・清掃活動、防犯・防災活動、集会所の管理運営や親睦行事など、一般的な町内会・自治会活動のことです。
認可を受けようとする区域が、住民にとって客観的に明らかなものとして定められていること。また、当該地縁による団体が相当の期間にわたって存続している区域の現況によらなければならないこと。 区域は、町名または字および番地によるほか、道路や河川等により区域が画されているなど、容易に範囲がわかる状態にあること。なお、他の自治会等の区域と重なる場合は、協議して重ならないようにすること。
認可を受けようとする区域に住所を有するすべての個人は、構成員となることができるものとし、その相当数の者が現に構成員となっていること。 構成員とは、年齢・性別・国籍等を問わない区域に住所を有する全ての個人であり、相当数とは、概ね区域全住民(自治会等に加入していない人を含む)の過半数が構成員となっている状態であると考えられます。
規約を定めていること。
この規約には、
(1)目的
(2)名称
(3)区域
(4)主たる事務所の所在地
(5)構成員の資格に関する事項
(6)代表者に関する事項
(7)会議に関する事項
(8)資産に関する事項が定められていること
が必要です。
法人格を得る上では、規約を定めて団体の名称や目的等を対外的に明かにし、組織の管理運営方法を明確にしておく必要があります。

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 地域づくり支援係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2212
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ