3.認可申請手続き

 地縁団体として認可を受けるためには、自治会等の総会で認可申請について審議し、設立の意思決定をしておく必要があります。また、それ以外にも、認可を受けるために必要な事項(認可要件に合致する規約の制定・改正、代表者の選任、保有不動産(取得予定を含む)の確定など)の総会での議決が必要です。

●申請にあたっては、次の書類を提出していただくことになります。

1 認可申請書
2 規約
 (認可要件に合致するもの)
3 認可を申請することについて総会で議決したことを証する書類(議事録等)
4 構成員の名簿
 (加入している全員の個人の住所・氏名が記載されているもの)
5 保有資産目録または保有予定資産目録
6 良好な地域社会の維持及び形成に資する地域的な共同活動を現に行っていることを記載した書類
 (事業報告書、決算書、事業計画書、予算書などの総会資料)
7 申請者が代表者であることを証する書類(申請者を代表者に選出する旨の議決を行った総会の議事録等)および代表者の承諾書
8 代表者の職務執行停止及び職務代行者の選任の有無を記載した書類
 (民事保全法に基づく処分の有無)
9 代理人の有無を記載した書類
 (民法第55条及び第57条に基づく代理人の有無)

●申請手続きの流れ

自治会内等で申請についての話し合い
     ↓
市民活力推進課に事前相談、規約等の作成
     ↓
自治会内等での総会の開催、必要事項の議決
     ↓
申請書類の作成、提出
     ↓
市民活力推進課で審査後、市長による認可・告示

ページトップへ

このページに関する情報
関連情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 地域づくり支援係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2212
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ