4.認可告示後の手続き等

●認可地縁団体としての印鑑登録

<印鑑登録に必要なもの>
・申請書 (市役所市民活力推進課にあります)
・登録する団体印
・登録する代表者の個人印 (当市に印鑑登録している個人の印鑑)
・上記個人印の印鑑登録証明書

<印鑑登録証明書の 交付請求に必要なもの>

団体の印鑑登録後から交付が可能

・交付申請書 (市役所市民活力推進課にあります)
・登録している団体印
・代表者の個人印 (当市に印鑑登録している印鑑)
・交付手数料は、1通につき200円

●認可地縁団体証明書(認可地縁団体台帳の写しをもって証明します)

<交付請求に必要なもの>
・交付請求書(市役所市民活力推進課にあります)
・交付手数料は、1通につき200円

●不動産登記

・表示登記・保存登記
地縁団体の保有資産の表示登記・保存登記には、認可地縁団体の証明書(上記2.を参照)を添付することとなりますが、不動産登記の手続きについては、司法書士や法務局等にご相談ください。

●認可地縁団体の義務

・市長への届け出義務
告示された事項を変更したとき、規約を変更したとき、団体が解散等をしたときには、届け出なければなりません。(ただし、団体構成員の加入脱退については、届け出なくても構いません。)

 

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 地域づくり支援係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2212
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ