がんばれ、田臥勇太!

市役所第一庁舎の玄関にある「がんばれ田臥勇太」のコメント写真 ●田臥選手の能代工業高校での活躍

1996年(平成8年)
 「インターハイ(山梨開催)」
 「広島国体」
 「第27回ウインターカップ」
 3大大会優勝
・1997年(平成9年)
 「インターハイ(京都開催)」
 「大阪国体」
 「第28回ウインターカップ」
 3大大会優勝
・1998年(平成10年)
 「インターハイ(高知開催)」
 「神奈川国体」
 「第29回ウインターカップ」
 3大大会優勝

●田臥選手の能代工業卒業後の活躍

1999年
 ブリガムヤング大学ハワイ校(NCAA2部)留学
・2002年
 トヨタ自動車へ入団。その年のリーグ新人王に輝く
・2003年
 NBAダラス・マーベリックスのサマーリーグに参加
 NBAデンバー・ナゲッツと契約するもシーズン前に解雇
・2004年
 独立リーグABAロングビーチ・ジャム・アルビレックスに入団
 (11月)NBAの名門フェニックス・サンズと契約→日本人初のNBA登録メンバーとなる
 (12月)フェニックス・サンズ解雇後、再びロングビーチ・ジャムと契約
・2005年
 (9月)NBAロサンゼルス・クリッパーズと契約 11月:同チームから解雇通告
 その後NBADLアルバカーキ・サンダ-バーズよりドラフト指名、開幕ロスター入り
・2006年
 (7月)NBAダラス・マーベリックスのサマーリーグに参加。
 (10月)米NBAの下部組織、デベロップメントリーグ(NBADL)と契約
 (11月)NBADLドラフト会議にて、3順目でベーカーズフィールド・ジャムに指名され、入団
・2007年
 (11月)NBADLアナハイム・アーセナルへ移籍
・2008年
 (9月)リンク栃木ブレックス(JBL)と契約
 2008−2009シーズンは、ベスト5、アシスト王、スティール王に輝く
・2010年
 2009−2010シーズンは、リンク栃木ブレックス初優勝、プレーオフMVPに選出される
 (11月)日本代表としてアジア競技大会に出場し、16年ぶりとなるベスト4に貢献 
・2013年
 NBLとなった2012−2013シーズンは、月間MVPを2回(11月、4月)受賞、アシスト王、スティール王、ベスト5に輝く
・2014年
 2013−2014シーズンは、アシスト王、ベスト5に輝く
・2015年
 (10月)日本代表としてアジア選手権大会(2016年リオ予選)に出場し、オリンピック予選としては18年ぶりとなるベスト4に貢献

ページトップへ

このページに関する情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 バスケの街づくり推進担当
〒016-0821
秋田県能代市畠町11番23号
電話:0185-88-8876
FAX:0185-88-8875
メールでのお問合せ