能代市過疎地域自立促進計画

・能代市過疎地域自立促進計画の概要 
 

 この計画は、過疎地域自立促進特別措置法に基づくものです。

 平成28年3月、28年度から32年度を計画期間とする計画を策定しました。

 過疎対策の実効性を確保するための国の財政上の特別措置として、過疎対策事業債(充当率100%)等を活用するためには、この計画を策定する必要があります。

 この計画に基づいて行う事業については、過疎対策事業債をその財源として活用することが可能となり、元利償還金の70%が地方交付税として措置されます。

 この計画は、市議会の議決を経て策定されます。

 
能代市過疎地域自立促進計画では、次の事項について定めております。

1 基本的な事項

第2 産業の振興

第3 交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流の促進

第4 生活環境の整備

第5 高齢者等の保健及び福祉の向上及び増進

第6 医療の確保

第7 教育の振興

第8 地域文化の振興等

第9 集落の整備

10 その他地域の自立促進に関し必要な事項

 

 能代市過疎地域自立促進計画(平成29年3月変更)は、関連ファイルをご覧ください。

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 総合政策課 政策係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2142
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ