1.請求書の収受

1 請求書の提出

  住民監査請求は、書面の提出によって行います。口頭による請求はできません。

  監査請求書の提出方法には、持参する場合と郵送による場合とがあります。

  

2 請求書の受付

  提出した請求書は、監査委員事務局で受付印を押して、受付をします。この受付年月日が請求書の提出日となります。

  60日という監査期限は、この受付年月日の翌日を第1日目として計算します。

  ただし、受付の段階で、請求書に明らかな不備が見られた場合には、請求書の補正等が必要になります。

  この場合、持参された請求書は、受付前に補正の指示等がある場合がありますし、また、郵送された請求書も、一旦受付はされますが、電話連絡等によって、補正の要望や、その不備の内容によっては、一旦取り下げの要望をされることもあります。

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
監査委員事務局 監査係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2932
FAX:0185-89-1785
メールでのお問合せ