協力事業所報償金
 団員の減少やサラリーマン化により、大規模災害や昼間の災害発生時における対応などが心配されています。このため、市では、団員確保と団員が活動しやすい環境づくりを目指し、消防団活動に積極的に協力している事業所等に報償金を支給し、事業所等の消防団活動への協力体制を支援します。

報償金の内容、要件

◇ 対  象
法人、市内に住所がある個人事業主
◇要  件
1 能代市消防団協力事業所表示制度による認定を受けた事業所等があること
2 消防団員である労働者を3人以上雇用していること
3 市税等を完納していること
4 特別徴収義務者としての義務を果たしていること(該当者のみ)
◇報償金額
消防団員である労働者1人につき1万円
(1支給対象につき年度ごとに10万円を限度)
※年度中継続して雇用することが必要です。

(1)消防団員である労働者とは、市の消防団に所属し、市内にある事業所等で雇用される雇用保険の一般被保険者をいいます。
(2)性風俗関連特殊営業を営んでいたり、代表者等が暴力行為を行うおそれがある組織の関係者等である法人または市内に住所がある個人事業主は支給対象としません。
(3)上記の報償金の内容は、平成23年度までです。平成24年度以降は、この施策の効果の検証等を行い、必要な見直し等を行うことにしています。

●報償金の支給を受けるには

 
年度の末日までに支給申請に必要な書類を、総務課防災危機管理室(能代消防署内)または地域局総務企画課まで提出してください。

必要書類

1  支給申請書(様式第1号)
2 消防団員である労働者が3人以上であることを証する書類
   1.労働者名簿の写し(当該労働者分のみ)
   2.雇用保険被保険者証の写し(当該労働者分のみ)
  ※上記のほか、市長が必要と認める書類を提出していただく場合があります。

●問合せ

総務課防災危機管理室(能代消防署内)
電話 0185-52-3311
二ツ井地域局総務企画課総務管財係
電話 0185-73-2112

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
総務部 総務課 防災危機管理室
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-52-3311
FAX:0185-53-3958