vol.39 地域おこし協力隊通信 八巻枝美 編(2018.7.10)
 皆さん、最近夜空は見ましたか? 実は今、夜空がとっても賑やかなんです!

 夜空に見える星たちの多くは「恒星」と言われ、自ら光を放っている星ですが、この時
期は太陽系の「惑星」である金星・木星・土星・火星の4つを見ることができます。
 惑星は、太陽の光が反射することで光って見えます。地球から距離が近いので、とても
明るく見えるのが特徴です。

 金星は「宵の明星」として夕方の西の空に、夜8時ごろには南の空の天秤座のあたりに
木星が、もう少し夜が更けてくると射手座のところに土星、続いて火星を見ることができ
ます。

  特に今年は15年に一度の火星大接近の年です!

 ぜひこの機会に夜空を見てもらいたいと思い、火星が一番地球に接近する7月31日の夜に
イベントを企画しましたのでぜひ遊びにきてくださいね!

 
 
 
 先日、常盤地区に星空を見に出かけました。
 
 田んぼの真ん中で空を見上げると、天の川が見え、たくさんの星たちを見ることができ
ました。きれいな星空、緑豊かな山、風の松原、米代川、そして海。豊かな自然に囲まれ
ている能代、やっぱり良いなぁ。

常盤から見る能代の星空

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 地域づくり支援係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2212
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ