クマに注意!!

詳しくは関連ファイルをご覧ください。 

ツキノワグマ出没に関する警報を注意報へ切り替え
 
 10月31日までのツキノワグマ出没警報について、注意報に切り替えて発令されました。能代市内でもツキノワグマの目撃に関する情報が寄せられていますので、十分に注意してください。
 
 

1 発令期間  平成30年11月1日から平成30年11月30日まで

2 発令区域  県内全域

3 発令理由  県内ではブナ等の堅果類が並作となっており、特に、生息区域の山林内等で冬眠に向けた捕食活動が活発となっており、入山者の人身被害の発生が危惧されるため。

◆クマ被害の防止方法◆

 
山や里山など林の中や周辺で活動する際には、クマの被害にあわないための予防方法をとることが重要です。クマ被害の防止方法を今一度、確認してください。

 ◎2人以上で行動し、単独行動は慎みましょう。

 ◎周りに音を出しながら行動しましょう。

 ◎子グマには決して近寄らないでください。

 ◎もし、出会ったら、ゆっくり後ろに下がり、静かにその場から立ちさりましょう。

 ◎生ゴミや残飯などは放置しないでください。クマを引き寄せる原因になります。

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 農業振興課 農業水産係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2183
FAX:0185-89-1774
メールでのお問合せ