能代のねぎの種類

 ねぎは、栽培品種形態的、生態的特性から「千住群」、「加賀群」、「九条群」の3つに大別できます。

 能代のねぎは、土寄せをして軟白させ白ねぎとして使用する「千住群」に分類されます。
 
             

 さらに千住群の中でも、分けつ(株が分かれること)せず、暑さにも強い「黒柄系」と呼ばれる品種が多く栽培されています。 
     

白ねぎ(根深ねぎ・長ねぎ)

青ねぎ(葉ねぎ)

主に関東で栽培  

主に関西で栽培

なべ物や煮物、焼き物料理など

炒め物、薬味など

千住群

 加賀群

九条群

赤柄

合柄

合黒

黒柄

   
   
  する        (分けつ)        しない

    img7.gif

  弱い        (耐暑性)        強い

                      能代のねぎ


 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 ねぎ課 ねぎ係
〒016-0013
秋田県能代市向能代字トトメキ108番地1
電話:0185-74-5888
FAX:0185-53-3953
メールでのお問合せ