能代市空家等対策計画を策定しました

 「空家等対策の推進に関する特別措置法」第6条の規定に基づき「能代市空家等対策計画」を策定しました。

 この計画の期間は、平成30年度から平成34年度までの5年間です。

 
○空家等対応に関する基本的な方針

1.地域の安全・安心の確保

空家等が地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼすことがないよう、適切な管理や活用を促進すると共に、特定空家等に対する必要な措置を講じます。

 
2.
地域や関係団体等との連携

地域や関係団体等との連携体制を構築し、相互に協力しながら空家等の対策を推進します。

 

○空家等対応に関する基本的な施策

1.空家等の調査

空家等の実態を把握するため、定期的に調査を実施します。

 
2.所有者等による空家等の適切な管理の促進

空家等は、私有財産であり、所有者等の責任において適切な管理に努める義務があります。所有者等に自発的な管理を促すため、意識の啓発や情報の提供を行います。

 

3.空家等及び除却した空家等に係る跡地の活用の促進

状態が良い空家等については、所有者等に対し有効活用や市場流通を促進します。
また、空家等及び除却後の跡地の活用について促進します。

 

4.特定空家等に対する措置その他の特定空家等への対処

周辺へ悪影響を及ぼす可能性が高い特定空家等については、所有者等に対し除却、修繕、立木竹の伐採その他周辺の生活環境の保全を図るために必要な措置をとるよう、法の規定に基づき助言又は指導等を行い、早期に解決が図られるように努めます。

 

5.空家等に関する相談への対応

総務課防災危機管理室が窓口となり、庁内関係課が連携して対応します。

 

6.空家等に関する対策の実施体制

空家等の問題は、地域社会全体にかかわることから、市の関係課をはじめ国や県、関係団体等が連携し、対策を実施します。

※詳細は関連ファイルをご覧ください。

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
総務部 総務課 防災危機管理室
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2115
FAX:0185-89-1792
メールでのお問合せ