vol.26 ある日の青田隊員(2017.5.10)
 4月10日にアリナスで「残業バスケ」というイベントが行われました。このイベントは、能代
近郊で働く方々が少しでも体を動かせる場所、そして、バスケを気軽に楽しめる環境を作りたい
という思いから、市内でバスケイベントを開催しているNstyleさんが企画したものです。
 協力隊は、イベントのホームページやポスターの製作などの情報発信や当日の運営などに協力
しました。

 「残業バスケ」のポイントは、会社ごとのチームということ、仕事終わりに仕事着のままでバ
スケを楽しむことができるという、少し変わったところです。通常のプレーとは違って、仕事着
でのプレーということもあり、選手の皆さんが苦戦している光景が見られました。
 当日は、5団体6チームが出場し、想像していた以上の盛り上がりをみせました。選手の皆さん
はもちろん、観戦している皆さんからも「見ていて楽しい」という声を聞くことができ、イベン
トは大成功でした。また、会社同士で名刺交換をして交流する姿など、会社対抗ならではの光景
も見ることができました。

 今後も「残業バスケ」の開催を予定していますので、皆さんの参加をぜひお待ちしています。
詳しくは残業バスケ公式ホームページ(http://zanbas.web.fc2.com/)をご覧ください。

2017.5.10.jpg

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 地域づくり支援係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2212
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ