能代市若年世帯移住促進奨励金事業のお知らせ
 秋田県外から定住を目的に移住する、能代市に「住んで」「働く」「若年世帯」に、移住後の賃貸初期費用を助成します。希望される方は、申請前に総合政策課までご相談ください。
 

  対象者

 
平成30年4月1日以降に住宅の賃貸借契約を締結し、転入した方で、
以下の項目すべてに該当する「世帯主」

◯県外の市区町村から本市へ定住を目的に転入した世帯
◯本市への転入前に1年以上継続して県外の市区町村に居住していた世帯
◯転入日における世帯主または配偶者の満年齢が45歳未満の世帯
◯世帯主又は配偶者が市内で新たに常用雇用されるか新たに事業を営む世帯
 ※常用雇用:期間の定めのない、または概ね6ヶ月以上の期間を定めた雇用のこと
◯本市の移住定住施策に協力できる世帯

◯転入日から能代市内の住宅を賃借し、現に当該住宅に居住している世帯
◯転入日から申請日まで3ヶ月を経過していない世帯
◯住宅の賃貸借契約の締結から転入日まで、原則3ヶ月以内である世帯

◯本市の市税及び国民健康保険税を滞納している者がいない世帯
◯世帯の構成員が暴力団員及び関係者でない世帯
◯転入の理由が、転勤、就学等の一時的なものでない世帯
◯転入後に国家公務員又は地方公務員(臨時職員等を除く)として勤務しない世帯
◯本奨励金と同趣旨の他の補助金等の交付を受けない(受けていない)世帯
 

  対象経費


住宅の賃貸借契約締結時に支払う初期費用
 ※初期費用:敷金、礼金、保証料、仲介手数料、1月分の前家賃等

  奨励金の額


対象経費の全額(1世帯の上限10万円)
 ※奨励金の交付は1世帯につき1回限りとなります
 ※転入日において世帯主が18歳未満の子を養育している場合には、子1人につき5万円を加算します
  (その場合、上限が20万円となります)

  申請書類


 (1)能代市若年世帯移住促進奨励金交付申請書(様式第1号)
   ※書類は関連ファイルまたは右記からダウンロードください(WORD形式PDF形式
 (2)転入前の住所地・居住年数を証する書類またはその写し
   (発行から1ヶ月以内の戸籍の附表等)
 (3)世帯全員の現住所地、氏名、年齢、続柄等を証する書類またはその写し
   (発行から1ヶ月以内の住民票等)
 (4)市内で就労することを証する書類の写し(雇用通知書等)
 (5)住宅の賃貸借契約書の写し
 (6)賃貸初期費用に係る領収証の写し及び初期費用の内訳明細のわかるものの写し
 (7)同意書兼確認書(様式第2号)
   ※書類は関連ファイルまたは右記からダウンロードください (WORD形式PDF形式
 (8)その他、必要な書類

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 総合政策課 政策係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2142
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ