第73期本因坊戦能代市開催!記念事業参加者募集中


第73期本因坊戦第3局 能代市対局

 

 本因坊戦とは

 

  囲碁の七大タイトル戦の一つであり、囲碁界で最も歴史のあるタイトル戦です。
 江戸時代の家元の一つ本因坊家は、多くの囲碁名棋士を輩出。当時は世襲制で、二十一世本因坊秀哉(しゅうさい)が実力制の本因坊戦を提案。以降、日本棋院に「本因坊」の名跡を譲り、選手権制による本因坊戦が行われています。
 現在は、タイトル保持者とリーグ戦優勝者との七番勝負で戦われます。

 

 

  第73期本因坊戦第3局能代市対局

 
  第73期本因坊戦の予定は次のとおりです。
 
  第73期 本因坊戦 7番勝負 日程      

対 局 日

対 局 場

第1局

月15日(火)・16日(水)

山口県萩市 「明倫学舎」

第2局

月23日(水)・24日(木)

京都府京都市 「二条城」

第3局

6月2日(土)・3日(日)

秋田県能代市 旧料亭 金勇

第4局

6月12日(火)・13日(水)

大阪府吹田市  ホテル阪急エキスポパーク

第5局

6月30日(土)・7月1日(日)

福島県会津若松市 「今昔亭」

第6局

月9日(月)・10日(火)

三重県鳥羽市 「戸田家

第7局

月17日(火)・18日(水)

山梨県甲府市 「常磐ホテル」

 

 

 対戦者


本因坊文裕 井山裕太九段

 


山下敬吾九段

本因坊文裕
(井山裕太九段)

VS

挑戦者
(山下敬吾九段)
 

◇本因坊文裕(ほんいんぼうもんゆう)
  井山 裕太(いやま ゆうた)棋士
 ●1989年大阪府東大阪市生まれ
 ●2016年、囲碁界史上初の七冠(棋聖・名人・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)を達成!!2017年には2度目の七冠を達成し、2018年に国民栄誉賞を受賞。本因坊戦は6連覇中で、永世本因坊の資格を得た。本因坊「文裕」を名乗る。

 

◇挑戦者
  山下 敬吾(やました けいご)棋士 
 ●1978年北海道旭川市生まれ
 ●2000年、碁聖戦で初のタイトルを獲得し、その後棋聖戦で4連覇するなど数多くのタイトルを獲得。2010年に本因坊位を獲得し、連覇したが、2012年に井山九段に敗れ、タイトルを失う。2015年に挑戦者となって以来3年ぶりに本因坊への挑戦権を獲得した。 


 

 立会・解説者等紹介


二十四世本因坊秀芳 石田芳夫九段

 


高尾紳路九段

立会人

 

新聞解説

◇二十四世本因坊秀芳
石田芳夫九段

 

◇高尾紳路九段

●1948年 愛知県出身
●1963年、入段。1971年に22歳で史上最年少の本因坊となり、1975年に5連覇を達成し、二十四世本因坊となる。

 

 ●1976年 千葉県出身
 ●1991年、入段。1996年に新人王戦で初タイトル獲得。2005年に本因坊戦のタイトルを獲得し、その後3連覇達成。2016年の本因坊戦では挑戦者として来能。



三谷哲也 七段

 


木部夏生 二段

 


稲葉 禄子 インストラクター

大盤解説

 

聞き手

 

聞き手

◇三谷哲也 七段

 

◇木部夏生 二段

 

◇稲葉 禄子 
インストラクター

●1985年 群馬県生まれ。
●2002年入段。2011年七段へ昇格。

 

●1995年 群馬県生まれ。
●2012年入段。

 

●アマチュア女流棋士。段位はアマチュア六段。NHK「囲碁の時間」等のアシスタントを歴任。
 


藤村洋輔 三段

 


横塚力 三段

 


記録係

 

記録係

 

 

◇藤村洋輔 三段

 

◇横塚力 三段

 

 

●1995年 北海道生まれ。
●2013年入段。
 

 

●1994年 東京都生まれ。
●2015年入段。
 

 

 



 

 第73期本因坊戦第3局

   日 時:平成30年6月2日(土)〜3日(日) 午前9時対局開始
  会 場:旧料亭「金勇」  能代市柳町13番8号

  
   ※詳細は随時更新していきます。


 

 記念事業

 【平成30年6月1日(金):対局前日】
    1. 本因坊戦能代市対局記念囲碁大会
      会  場:プラザ都「4F瑞雲の間」
      時  間:10:00      
      部  門:1部〜5部 各16名
      参加費:1,500円(昼食含)
      内  容:持ち時間40分、4局打ち。各部門1〜3位まで表彰。参加賞・副賞あり。
      ※要申込
                      
 
   
2. 本因坊戦前夜祭
      会  場:プラザ都「3F樹海の間」
      時  間:18:00
      参加費:7,000円 ※記念品付き
      定  員:100名     
      ※要申込
     
 【平成30年6月2日(土):対局1日目】
    3. 指導碁
      会  場:プラザ都「3F樹海の間」
      時  間:10:00
      参加費:無料
      定  員:24名
      ※要申込:前夜祭参加者の希望者(多数の場合は抽選)

   
4. トークイベント
     「人工知能時代の囲碁の世界」
 
   高尾紳路九段×加藤正人氏(能代市出身・脚本家)       
      会  場:プラザ都「4F瑞雲の間」
      時  間:10:30
      参加費:無料
      定  員:100名
      ※申込不要ですが、当日定員になり次第締め切りますので、お早めにお越しください。
        
   
5. 大盤解説会(対局1日目)
      会  場:プラザ都「4F瑞雲の間」
      時  間:13:00〜
      参加費:500円
      定  員:100名
       ※プロ棋士の解説は午後からの数回を予定しています。
      ※9時から大盤解説会の会場で、対局の様子が中継されます。
      ※要申込
   

 【平成30年6月3日(日):対局2日目】
    6. 初心者向け囲碁教室
      会  場:プラザ都「3F樹海の間」
      時  間:10:00
      参加費:無料
      定  員:20名
      ※要申込
         
   
7. 大盤解説会(対局2日目)
      会  場:プラザ都「4F瑞雲の間」
      時  間:13:00〜
      参加費:500円
      定  員:100名
             ※プロ棋士の解説は午後からの数回を予定していますが、展開によっては
       午前中から解説を行う場合があります。
      ※9時から大盤解説会の会場で、対局の様子が中継されます。
      ※要申込
    

 

 記念事業参加申込み

  ○記念事業 
  1.本因坊戦能代市対局記念囲碁大会
  2.本因坊戦前夜祭 
  3.指導碁(※前夜祭参加者の希望者) 
  5.大盤解説会(1日目)
  6.初心者向け囲碁教室 
  7.大盤解説会(2日目)
     の各記念事業に参加をご希望の方は、
事前に申込みが必要となります。
   申込書に必要事項をご記入のうえ、実行委員会事務局まで申込みください。
    申込みは、電話・郵送・FAX・メールで受け付けます。
     なお、参加費は、当日会場受付にてお支払いください。

 ●参加希望者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承願います。

 ○申込書
   【関連ファイルのダウンロード】
  「記念事業概要・参加申込書」、「参加申込書(複数用)」をご利用いただくか、
  下記事務局にお問い合わせください。

 ●お問い合わせ・お申込み先
    本因坊戦能代市開催実行委員会事務局(能代市役所 総合政策課内)
     住所:〒016-8501 秋田県能代市上町1−3
     TEL:0185-89-2214   FAX:0185-89-1770
     E-mail:sougou@city.noshiro.lg.jp 


 

 観光・物産・宿泊・交通情報

  ○能代の観光・物産・宿泊・交通情報については、【関連リンク】をご覧ください。
 








 

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
関連施設マップ
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 総合政策課 政策係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2142
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ