「受動喫煙」に関する健康教室を開催します


たばこの煙」には、たばこを吸う人が直接吸い込む「主流煙」と、火のついた先から立ち上る「副流煙」とがあります。この副流煙を、自分の意思とは関係なく吸い込んでしまうことを「受動喫煙」といいます。受動喫煙にさらされると、がんや心筋梗塞、呼吸器疾患などのさまざまな病気のリスクが高くなり、さらには妊婦や赤ちゃんにも悪影響を及ぼすことがわかっています。


たばこによる健康への影響について関心がある方、禁煙に興味がある方など、たばこを吸わない方も吸う方も、ぜひ
この機会に、受動喫煙について学んでみませんか。


◆参加費 : 無料

◆申込み : 能代市健康づくり課(0185-58-2838)  

  
           

 





 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
市民福祉部 健康づくり課 健康増進係
〒016-0157
秋田県能代市字腹鞁ノ沢19番地3
電話:0185-58-2838
FAX:0185-58-2930
メールでのお問合せ