事業主の皆さまへ 障害者雇用率が引き上げられます

   事業主の皆さまへ

                   平成30年4月1日から
     障害者
法定雇用率引き上げになります
   

  障害者がごく普通に地域で暮らし、地域の一員として共に生活できる「共生社会」実現の理念の下、
すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります(障害者雇用率制度)。

この法定雇用率が、平成30年4月1日から以下のように変わります。

img4.jpg
  また併せて、下記の2点についてもご注意くださいますよう、お願いいたします。

○対象となる事業主の範囲が従業員45.5人以上に広がります。

 ■従業員45.5人以上50人未満の事業主の皆さまは特にご注意ください。
    
  今回の法定雇用率変更に伴い、従業員を雇用しなければならない民間企業の事業主の範囲
  従業員50人以上から45.5人以上に変わります。
  事業主には以下の義務があります。
  ・毎年6月1日時点の障害者雇用状況をハローワークに報告しなければなりません。
  ・障害者の雇用の促進と継続を図るための「障害者雇用推進者」を選任するよう努めなければなりません。

○平成33年4月までには、更に0.1%引き上げとなります。

 ■平成30年4月から3年を経過する日より前に、民間企業の法定雇用率は2.3%になります。

  国等の機関も同様に0.1%引き上げになります。
img6.jpg

  ○ 障害者の雇用について詳しくはこちらをご覧ください →障害者の雇用(厚生労働省ホームページ)

  〜 障害者雇用のご相談はハローワーク能代 障害者雇用担当までお問い合わせください 〜
        〒016-0851 能代市緑町5−29
         TEL 0185−54−7311
         FAX 0185−55−1698
 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 商工港湾課 商工労働係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2186
FAX:0185-89-1775
メールでのお問合せ