のしろの宝をさがしに行こう!を実施しました(8月3日)

8月3日、市内の小学生9人が「のしろの宝をさがしに行こう!」に参加し、能代公園・風の松原・はまなす展望台付近を散策しました。
 

「のしろの宝をさがしに行こう!」は「親子でのしろの宝さがし」事業の一環として企画されたもので、今回は「親子でのしろの宝さがし」の10のミッションのうち「日和山で方角石をさがせ」「風の松原でハマナスの赤い実をさがせ」「風のまちMyベストビュー」をピックアップし、みんなで宝を探しました。みなさんもぜひ「親子でのしろの宝さがし」にチャレンジしてみてくださいね!
 活動の様子は、インターンシップでこの講座に参加してくれた能代高校2年生4人の活動レポートで紹介していますので、関連ファイルからご覧ください。

 
  
        能代公園にて方角石の探索を開始!           説明を真剣に聞く参加者の皆さん
        
          ついに方角石を発見! 皆さん興味津々           風の松原でハマナスの実を探索中
    
       赤い実は見つからずはまなす画廊へ           「すげー!いっぱいある!!」 
   
       自由時間を使って展望台へ!         最後は風車の前でパシャリ 皆さんお疲れ様でした!

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
教育部 生涯学習・スポーツ振興課 生涯学習係
〒018-3192
秋田県能代市二ツ井町字上台1番地1
電話:0185-73-5285
FAX:0185-73-6459
メールでのお問合せ