市設置型制度の個人負担額と使用料

  浄化槽本体設置工事費にかかる個人負担額は、下記のとおりです。この負担金は、設置工事完了後に送付される納付書によって市に納めていただきます。

標準工事費と費用負担内訳
                                           
 (平成28年4月現在)

住宅の
延床面積

人槽

浄化槽設置
標準工事費

専用住宅等・事業所等の設置費用の
個人負担額(上段)
平成28年6月までの月額使用料(中段)
平成28年7月からの月額使用料(下段) 

備考

専用・併用住宅

事業所等

160平方メートル(約48坪)以下

5人槽 

882,000円

150,700円

352,800円

※標準工事費は、浄化槽本体を設置する部分の工事費で、国の基準額です。

※宅内・宅外配管、水洗トイレ、電気工事等は、別途個人負担となります。

2,376円

3,456円

2,808円

4,104円

160平方メートル(約48坪)超

7人槽

1,104,000円

204,100円

441,600円

3,240円

4,644円

3,888円

5,508円

台所及び浴室が2箇所以上
二世帯住宅

10人槽

1,495,000円

255,400円

598,000円

4,104円

5,400円

4,860円

6,480円

 ※ 10人槽を超える場合、併用住宅・店舗・工場等の人槽は別の区分となります。
 ※ 平成27年4月から二ツ井地域は能代地域と同じ個人負担額となりました。
 ※ 平成28年7月分から浄化槽使用料を改定します。詳しくは『関連ファイル』をご覧ください。


●浄化槽の設置基準
  専用住宅用の合併処理浄化槽は、延べ床面積が160平方メートル以下は5人槽、160平方メートル超は7人槽、二世帯住宅は10人槽となっております。ただし、併用住宅や事業所等は算定方法が異なりますのでお問い合わせください。


●浄化槽の本体工事について市でお世話します
  申請があれば、何人槽の合併処理浄化槽を設置したらよいか、市の委託業者が現地調査を行い、担当課(上下水道整備課)より工事計画書を提示して詳しくご説明します。
  そのうえで検討していただいて結構ですので、お気軽にお問い合わせください。


●浄化槽本体の大きさと設置に要する土地面積

区分

長さ

高さ

面積

5人槽

本体

1,020ミリメートル

1,690ミリメートル

1,585ミリメートル

3.2平方メートル
(1.0坪)

掘削

2,750ミリメートル

3,250ミリメートル

1,860ミリメートル

9.0平方メートル
(2.7坪)

人槽

本体

1,020ミリメートル

2,300ミリメートル

1,585ミリメートル

4.1平方メートル
(1.2坪)

掘削

2,750ミリメートル

4,000ミリメートル

1,860ミリメートル

11平方メートル
(3.3坪)

10人槽

本体

1,230ミリメートル

3,115ミリメートル

1,790ミリメートル

5.6平方メートル
(1.7坪)

掘削

3,250ミリメートル

4,000ミリメートル

1,860ミリメートル

13平方メートル
(3.9坪)

 ※ メーカー、種類によって若干寸法が異なりますが、設置スペースはおよそ小型乗用車1台分です。

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
都市整備部 上下水道整備課 浄化槽係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2202
FAX:0185-54-3347
メールでのお問合せ