【消費生活注意情報】還付金詐欺と思われる不審な電話に注意!

還付金詐欺と思われる不審な電話に注意


平成29年4月19日、能代市内の個人宅に還付金詐欺と思われる不審な電話があったという相談が、1件ありました。


1.「累積医療費の過払い金が8540円ある。期限が過ぎており、市役所では手続きが出来ないので銀行での手続きになる。取引銀行はどこか」と、市役所国民健康保険課 テルイと名乗る男性から電話があった。

2.その後、自分の取引銀行のオクヤマと名乗る男性から電話があり、スーパーに併設されている店舗型ATMに向かうよう指示され、不審に思い、能代市役所市民保険課及び能代市消費生活センターに連絡した。


市では、このような電話をかけた事実はありませんし、「国民健康保険課」という課も、「テルイ」という職員も存在いたしません。
また、文書による通知なしに還付金手続きを案内することはございません。
このような不審な電話がかかってきても絶対に相手の言うとおりにしないでください。


お困りごとがある場合は、最寄りの警察署・交番・駐在所、消費生活相談窓口へ相談してください。
 

能代市消費生活センター窓口案内



 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 消費生活センター
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2132
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ