vol.14 ある日の西村隊員(2016.4.10)

3月5日と6日に能代市総合体育館でハピネッツ戦が開催されました。
会場に駆けつけた方も多いのではないでしょうか。バスケの街・能代を盛り上げるビッグイベントの一つでしたね。
私は昨年の5月の就任だったので関わりを持ったのは初めてで、観戦するのも初めてでした。
ドキドキワクワクしながら試合を観ましたが、選手たちの激しいぶつかり合いや巧みなボールさばき、本当にすてきでした。




あんなに簡単にプレーしていると自分でもできるんじゃないかな?と思ってしまいましたが、やはり難しいですね。
ボールがリングまで届かない私の運動能力にはがっかりしてしまいます・・・。

2日間の試合観戦は、本当に楽しいひとときでした。
今回は前日の会場づくりもお手伝いしましたが、細やかな会場づくりがあるからこその大きな盛り上がりがあるのだなと感じます。
チームスタッフがステージやイス、スポーツ用床材のはめ込みなど、ボランティアの助けを借りながら会場を仕上げていくことは、地味な作業のようですが、これがあるからこそ試合ができ、大きな盛り上がりとなると感じました。
私もバスケの街・能代PRを頑張っていこうと改めて思うハピネッツ戦でした。

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
企画部 市民活力推進課 地域づくり支援係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2212
FAX:0185-89-1770
メールでのお問合せ