八ツ目鍋

      

【材料】

・八ツ目うなぎ
・ネギ
・セリ
・豆腐
・しめじ
・しいたけ
・えのき
・酒
・味噌
・醤油
・出し汁

3〜4本
4本
1束
1丁
1パック
1パック
1袋
2分の1杯
200グラム
少々
7杯
 

 

八ツ目鍋

【作り方】

1.鍋に酒を入れ沸騰させた中に八ッ目を入れ、しっかり煮る。(八ッ目は小さくなる)
2.だし汁・みそタレを入れ、一煮させる。
3.きのこ類・ネギ・セリを加える。
※八ツ目の血は洗わないこと。(そのまま鍋に入れてもいい。)
 

【コメント】

【出席者からのコメント】

・能代の代表となりうる鍋だと思います。八ッ目の味が予想以上にサッパリ味でファンになりました。
・今まで家庭で作った八ッ目鍋、間違ってました。お酒を使うことがコツ。とてもおいしくいただきました。
・今日の八ッ目鍋は最高でした。スタミナ源としてもバッチシOKです。能代にふさわしい冬の鍋と思います。
・能代のオリジナリティを大いに出せると思う。見た目や味に好き嫌いが出るとは思いますが、旅の印象には必ず残る料理だといえます。
・地方ではなかなか食べなさそうなので、味も良いし、ふるさと料理にはよいと思います。他県の人に出すときには、ぜひ丸ごとの八ッ目を切るところから見せれば良いのではないかと思います。味はウナギと違うので、そのギャップがよいです。

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ