くじらかやき

      

【材料】

・塩くじら
・長なす
・豆腐
・長ネギ
・じゅんさい
・きのこ類
・みりん
・味噌
・出し汁
 

150〜170グラム
4〜6本
お好みで
お好みで
お好みで
お好みで
5分の1杯
300グラム
7杯
 

 

くじらかやき

【作り方】

1.塩くじら(ブロック)は、できるだけ薄く切る。
2.長なすは、あくを取り、皮も3分の2ぐらいは取り、角長に切る。
3.だし汁にくじら肉を入れる。
4.きのこ類・豆腐・長なすを入れ、一煮立ちさせネギを入れる。
(お好みでじゅんさいを入れる場合は煮上げた最後に入れ、すぐ食べるようにする。)
 

【コメント】

【出席者からのコメント】

・鯨とナスと味噌が非常にマッチングし美味しい。具だくさん(野菜)にして食べるといくらでも食べられる。
・味噌かやきもいいですよ。
・能代ならではの料理なので、ある年代以上の方には郷愁を感じさせてくれる料理なので、とても良いと思います。
・やはり夏という季節にふさわしい。

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ