芸術・文化に関する助成金等のおしらせ
平成31年度「文化の国際交流活動に対する助成」の募集について
 (公財)三井住友海上文化財団では、地域における文化の振興のため、音楽・郷土芸能の分野で、有意義な国際交流活動をおこなうアマチュア団体に対し助成を行います。
 現在、平成31年度の募集を行っています。応募される場合は、秋田県からの推薦が必要です。能代市からの分をとりまとめて県へ申請しますので、希望される場合は書類を整えて能代市教育委員会へお申し込みください。

○募集期間 平成30年11月12日(月)能代市教育委員会必着

○助成対象
 以下の(1)〜(5)のすべてを満たす事業
 (1)平成31(2019)年度(平成31(2019)年4月1日〜2020年3月31日)に実施する事業であること
 (2)実施主体が日本国内に所在する団体であること
 (3)実施主体がアマチュアであること
 (4)実施事業が「音楽」「郷土芸能」の分野であること
 (5)実施事業が派遣もしくは招聘を通じた国際交流事業であること

○助成件数 全体で8〜10件(予定)

○助成金額 1件につき50万円

○募集要項、申し込み様式 (公財)三井住友海上文化財団ホームページからダウンロードしてください。
 http://www.ms-ins-bunkazaidan.or.jp/assist/form/

ページトップへ

平成31年度「伝統文化親子教室事業」の募集について
1.趣旨
 民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、華道、茶道、食文化、囲碁、将棋など、日本各地に伝えられてきた伝統文化や生活文化などは、人々の心を豊かにする大切な財産です。
 子どもたちがこれらに触れ、体験する機会を提供する取り組みに対して行われる文化庁からの支援事業です。

2.応募団体の要件
伝統文化等の振興等を目的とする団体であり、かつ、次のいずれかに該当する団体とします。
 1. 特例民法法人
 2. 一般社団法人・一般財団法人
 3. 公益社団法人・公益財団法人
 4. 特定非営利活動法人
 5. 法人格を有しないが、次の要件をすべて満たしている団体
  ・定款、規約等を有すること
  ・団体の意思を決定し、執行する組織が確立されていること
  ・自ら経理し、監査する組織を有すること
  ・団体活動の本拠としての事務所等を有すること
※詳細は「伝統文化親子教室」事業ホームページをご確認ください。

3. 支援の対象となる事業
 次の(1)、(2)の取組が対象になります。なお、応募に当たってはどちらか一方、あるいは両方の取組に応募することが可能です。詳細については「伝統文化親子教室」事業ホームページをご確認ください。

(1)伝統文化親子教室
(2)「放課後子供教室」及び「外部人材を活用した教育支援活動」と連携した取組

4.応募締切
 能代市応募分をとりまとめて申請しますので、締切日までに「能代市教育委員会」へご応募ください。
 応募様式は「伝統文化親子教室」事業ホームページからダウンロードしてください。

 (締切)平成30年11月16日(金)必着

 (応募先)能代市教育委員会 生涯学習・スポーツ振興課 公民館文化係
 (住所)能代市二ツ井町字上台1−1
 (電話)0185−43−5285 (ファクス)0185−73−6459

ページトップへ

31年度芸術文化振興基金 助成対象事業の募集について
独立行政法人日本芸術文化振興会による、芸術文化振興基金による助成事業です。
秋田県を通じての申請となりますので、応募される方は直接秋田県の担当部署へお申し込みください。


○秋田県締切日 平成31年10月31日(水)

○応募先
(公演・展示・アマチュア等文化団体活動)
 観光文化スポーツ部文化振興課 018−860−1530
(文化財関係)
 教育長生涯学習課文化財保護室 018−860−5192

○芸術文化振興基金ホームページ https://www.ntj.jac.go.jp/kikin.html

ページトップへ

平成31年度(公財)三菱UFJ信託地域文化財団の助成団体募集について
 公益財団法人三菱UFJ信託地域文化財団が、地域文化の振興に資する各分野の活動に対し助成を行うものです。
 

(1)助成対象

 1.音楽活動に対する助成
  地域で継続的に活動しているアマチュアの音楽団体の公演。
  例:オーケストラ、オペラ、合唱、吹奏楽、音楽祭等。

 2.美術館等の美術展に対する助成
  各地の美術館等が地域の人々に優れた美術品の鑑賞の機会を提供する展示活動等。
  例:企画展、公募展等。

 3.演劇活動に対する助成
  地域で継続的に活動しているアマチュアの演劇団体の公演。
  例:一般劇・現代劇、ミュージカル、演劇祭等。

 4.伝統芸能に対する助成
  各地の伝統芸能の伝承と保存、後継者の育成を図るための公演。
  例:伝統芸能祭、舞踊等、能・薪能、人形浄瑠璃、太鼓、お囃子、獅子舞、農村歌舞伎、神楽・雅楽等。


(2)助成公演・美術展の募集・選考

 1.募集期間 平成30年8月1日〜11月30日(消印有効)

 2.応募方法 募集要項のページをご覧下さい。

 3.選考方法 選考委員会の審査を経て、理事会にて決定します。

 4.助成金の交付時期 原則として、助成対象となる公演・美術展の前月に、銀行振込等により交付します。


(3)その他
 ・募集要項、様式は、財団ホームページからダウンロードしてください。
 (http://mut-tiikibunkazaidan.or.jp)
 ・助成の要件がありますので、必ず募集要項をお読みください。
 ・申請は、申請者から財団へ直接お申込みください。


《提出先・問い合わせ先》
 公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団 事務局
 103−0027 東京都中央区日本橋2−2−4 日本橋ビル
 電話番号:03−3272−6993
 ファクス:03−3272−6994
 http://mut-tiikibunkazaidan.or.jp

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
教育部 生涯学習・スポーツ振興課 公民館文化係
〒018-3192
秋田県能代市二ツ井町字上台1番地1
電話:0185-73-5285
FAX:0185-73-6459
メールでのお問合せ