アイナメの木の芽焼き

      

【材料】(10人分)

・アイナメ
・白味噌
・木の芽
・醤油
・だし汁
・砂糖、みりん、酒

大2本
100グラム
50枚
1杯
2杯
各少々
 

※現在写真を準備中です。

【作り方】

1.アイナメは3枚にして身に塩をし、約30分おく。
2.醤油、だし汁を合わせ1を約10分漬ける。
3.木の芽味噌を作る。木の芽を一度茹であげ、当たり鉢で白味噌、みりん、酒を入れる。
4.一度タレ焼きし、その後、木の芽味噌を付けもう一度焼き上げる。
 

【コメント】

白神山地の木の芽を使用。

【出席者からのコメント】

・アイナメの味が濃く、木の芽は甘く、バランスが取れているのかなぁ〜と思いましたが、アイナメの味が濃すぎました。色と味をもう少し薄味、色にしたら木の芽も生えるかも。(50代)
・身がしっかりして食べやすく、上に掛けてあるソースがもう少し柔らかくても良いのでは?(50代)
・ちょっとしょっぱいが骨まで食べられ、木の芽の香りも良い。(50代)
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ