シラヤの煮こごり

      

【材料】

・シラヤ
・ごぼう
・寒天
・粉ゼラチン
・だし汁
(薄口醤油と粒生姜で、お吸い物より少し濃いめの味付け)

200グラム
1本
1本
20グラム
1000cc

シラヤの煮こごり

【作り方】

1.シラヤ、ごぼうを笹ガキをだし汁で煮含ませる。
2.含ませたつゆで寒天1本を煮とかし、少し冷めたら粉ゼラチンを混ぜ合わせて流しカンに流して冷ます。
 

【コメント】

【出席者からのコメント】

・お酒のつまみにピッタリであると思います。(30代)
・躍り食いとか、汁物だけですが、煮こごりはアイディアです。少し味が濃い口でも良いかと思います。(50代)
・ごぼうの量が多すぎてせっかくのシラヤの食感がない。食材としては能代、米代川で取れるシラヤなのでインパクトはある。(40代)
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ