鹿角牛のローストと地物フルーツトマトのパスタ

      

【材料】(10人分)
 

1.鹿角牛のロースト
・鹿角牛(ロース)
・塩
・黒こしょう

2.地物フルーツトマトのパスタ
・フルーツトマト
・塩
・こしょう
・オリーブオイル
・パスタ
 


1キログラム
100グラム
50グラム


5個
小さじ1杯
少々
大さじ1杯
70グラム

鹿角牛のローストと地物フルーツトマトのパスタ  

【作り方】

1.鹿角牛のロースト
(1)鹿角牛のロース1キログラムに分量の塩、こしょうをふり、すり込むように手でこすりつける。
(2)ライパンに油を入れ、肉の四面に焦げ目を付ける。
(3)色が付いたら、天板に入れ、120度〜100度のオーブンで低温焼きにする。2時間くらい。
※5〜6キログラムの場合は3時間くらい。
(4)焼き上がったら1人100グラムに切り分ける。

2.地物フルーツトマトのパスタ
(1)フルーツトマト5個を沸騰したお湯に入れ、皮をむく。
(2)ナイフで荒切りにする。
(3)オリーブオイル、塩、こしょうを入れた鍋で1時間煮る。
(4)できたソースを固めに茹でたパスタに絡める。
 

【コメント】

低温焼きにすることで肉汁が出るのを防ぎます。

【出席者からのコメント】

・さっぱりして全体的に調和のとれた料理です。パスタのかたさもよかったです。
・牛ロースは肉がやわらかくおいしい。フルーツトマトのスパゲッティ−はさっぱりなトマト味でおいしい。パスタの太さもとても食べやすくおいしいです。
・鹿角牛はやわらかくてとてもおいしい、又、パスタもおいしかったがフルーツトマトの特徴が感じられなかった。
・トマトの味がもっとほしい。
・フルーツトマトが上にのったらもっと味も良く、見た目もきれいでしょうか。
・スパゲッティ−にフルーツトマトの味がもう少しほしいです。牛ローストは長時間焼いたにしては火が通りすぎずおいしいです。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ