ニシン貝焼き

      

【材料】(5人分)
 

・ぬかニシン
・ミズ
・長ナス(大)
・じゅんさい
・豆腐(木綿)
・だし汁
  しょっつる1対水17 

1本
100グラム
3本
50グラム
1丁

 

ニシン貝焼き

【作り方】

1.ぬかニシンを水洗いし、1本を8〜10等分にする。
2.ニシンを湯通しする。
3.2番だし汁を使い、3分火にかけ、ニシンの塩出しをしておく。
4.ニシンをだし汁にいれ、火にかけ、味が薄かったらしょっつるで味を調える。
5.野菜、豆腐を入れる。
 

【コメント】

しょっつるは好みで味を見ながら調整してください。

【出席者からのコメント】

・以外とさっぱりした貝焼きで是非、自宅でも試してみたいと思いました。
・夏の素材の貝焼きで印象深い。
・においが少しくさいと思ったが食べてみると塩分がほどよくニシン自体もしょっぱすぎず食べやすい。
・あまりにも入っている具が多く、もう少し具の数量を減らした方が良いと思われます。
・ニシンの風味が十分出ており、味付け(塩味)も丁度良くおいしく仕上がっている思う。身欠きニシンでもこの味が出ればと思う。じゅんさいとの組み合わせも合うかもしれない。
・ぬかの臭が好みに影響する。全体的に具の配色はいいと思う。
・味は美味しく思いました。能代名物にするとしたら献立名に合う貝を使ってはいかがでしょうか。貝焼きにしては少々水分が多かったのかな。人数的なこともあったと思いますが。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ