米代イカダ流し(カジカと沢ガニの唐揚げ)

      

【材料】(5人分)
 

・カジカ
・沢ガニ
・味塩

5本
5杯
適量
 

米代イカダ流し(トマトのマヨネーズ寄せ)

【作り方】

1.カジカ
(1)塩水で洗い、ざるに上げて水切りしておく。
(2)カジカに上新粉をつけて2度揚げし、味塩をふる。

2.沢ガニ
(1)沢ガニは何もつけないで素揚げし、味塩をふる。
 

【コメント】

【出席者からのコメント】

・沢ガニはカリカリしておいしい。
・カジカの唐揚げは初めて食べました。くせがなく、食べられおいしかったです。
・田舎らしさをだしくれる。ムードメーカー的でいいと思う。
・カジカと沢ガニは珍しく食べやすかった。
・すこし冷えていたためカジカの味が感じられなかった。揚げたてだと美味しいと思う。
・カジカ、沢ガニを材料に一般に出せるのに限界があるのでは。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ