米代イカダ流し(トマトのマヨネーズ寄せ)

      

【材料】(4〜5人分)
 

・ミニトマト
・マヨネーズ
・マスタード
・ゼラチン(板)
・寒天 

5個
大さじ1杯
少々
2枚
1本
 

米代イカダ流し(トマトのマヨネーズ寄せ)

【作り方】

1.トマトは皮を湯むきする。
2.水180ccに寒天1本、ゼラチン2枚を戻す。
3.2に30度でマヨネーズとマスタードを混ぜ、トマトにつけてから冷ます。
 

【コメント】

寒天とゼラチン両方使うことで、よりなめらかになります。

【出席者からのコメント】

・中味が見えないところが良い。
・寒天とゼラチンの使い方が良い。
・はし休めにはちょっと変わっていて良いと思います。さっぱりでおいしいです。
・創作にびっくり!トマトよりきゅうりのほうが合うと思った。
・マヨネーズとトマトよりチーズとトマトの方がいい。
・トマトの味よりソースの味が強すぎる。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ