夏魚のばらちらし

      

【材料】(4〜5人分)
 

・すし飯
  米
  酢
  砂糖
  塩
・地魚(鮎、ウニ、サザエ、タコ、イカ、アワビ、その他その時期のもの)
・その他(かんぴょう、しいたけ、海苔、みょうが)


4カップ
3分の2カップ
大さじ4杯
大さじ2杯




 

夏魚のばらちらし

【作り方】

1.すし飯は炊いた米に調味料を合わせ、混ぜながら冷ます。
2.イカ、タコはボイルする。
3.サザエ、アワビは塩ゆでする。
4.鮎は塩で40分、酢で40分しめる。
5.かんぴょう20グラムにだし汁2分の1カップ、みりん大さじ3.5杯、砂糖大さじ3.5杯、醤油大さじ3.5杯
6.しいたけ6枚にだし汁2分の1カップ、みりん大さじ3.5杯、砂糖大さじ3.5杯、醤油大さじ3.5杯
 

【コメント】

【出席者からのコメント】

・最高の味でした。是非、商品化して欲しい。又、食べれる日を楽しみにしています。
・これだけ食材があるのにまとまっている。おいしい。
・おいしいとは思うが地元の魚が少ないのでは?地元の魚で「ばらちらし」を食べてみたい。
・海のもの、山のものが入っていいね。地産物が入ればまたいいね。豪華。
・それぞれの味が生かされているので食べやすい。
・製造時間が長いので飯が硬くなっているところに問題が有る。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ