クジラ(ナス)貝焼き

      

【材料】(10人分)
 

・塩クジラ
・ナス(大)
・ニンジン、ミズ、蕗、ワラビなど地元野菜
・万能ネギ(青みとして最後に乗せる程度)
・焼き干し
・昆布
・味噌
・粉山椒
・一味唐辛子
 

200グラム
10本




100グラム
10センチ
150〜200グラム
少々
少々
 

クジラ(ナス)貝焼き

【作り方】

1.塩クジラは水で塩を洗い流す。
2.熱湯で2〜5分(大きさによる)煮る。
3.クジラを水で冷ましておく。
4.ナスは1センチ×3センチ位の角切りにし、水でアクを抜く。
5.先にみそ汁を薄く作り、野菜を入れて煮る。
6.味を調えて、最後にクジラを散らす。
 

【コメント】

食欲不振になる時期、たっぷりの地場夏野菜とクジラの脂身を味噌仕立てで。
 

【出席者からのコメント】

・味噌の加減がクジラとミックスしてとてもおいしかった。
・山菜入りのクジラ貝焼きも一味違ったものでおいしかったです。
・懐かしい、昔の味が出てました。ありがとうございます。
・ナスが一般的と思うが、夕顔も入れると食感がまた違うと思われる。
・手をかけすぎかな?本来の味が消えてしまっているように思います。
・クジラが硬かった。
・この時期、みずを使用するとしたらもう少し細かく切ってはいかがでしょうか。少し固いですから。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ