あじゃらっこ

      

【材料】
 

・春雨
・みかん缶詰
・きゅうり
・花麹
・さくらんぼ(缶詰)

<シロップ(汁)>
・水

・酢
・砂糖
・塩
・生しょうが
          

80グラム
小缶
約1本
少々
少々


200cc
(みかんの缶詰の汁も含む)
80〜100cc
大さじ5
少々
輪切りに7〜8枚くらい
 

あじゃらっこ

【作り方】

1.シロップ(汁)の材料を火にかけ一煮立ちさせて冷ましておく。
2.春雨は熱湯で3〜4分程度煮て軟らかく(透明)になったら手早く冷水にさらしてよく水気を切って適当な長さに切っておく。
3.きゅうりは輪切りでうすく切り塩もみしてかるく絞っておく。
4.器に春雨、みかん(5粒くらい)きゅうり、麹を盛りつける。
5.シロップ(汁)をたっぷりかける。さくらんぼをのせると色合いもよい。
 

【コメント】

・昔、精進料理をして法事などに用いたり、八日講・唐松講などの女性が集まる時など酢のものとして使われた。
 

【出席者からのコメント】

・やさしい味。素朴な味。いくら食べても胃にもたれず、我が家にも・・・
・冷やしていただくともっと美味しくなりそう。
・綺麗です。楽しいです。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ