北前舟塩釜盛り

 

【材料】(10人分)
 

1.鯛の塩釜
・鯛
・塩
・玉子白身
・酒
・塩
・調味料
・みりん

2.アチャラ(菊花大根)
・大根(大1本)
・甘酢
  酢
  砂糖
  水
  塩
 


1キログラム
3キログラム
6ヶ
180cc
20グラム
10グラム
50cc


200グラム
(小さじ)
2杯
2杯
4杯
1杯
 

北前舟塩釜盛り

【作り方】

1.鯛の塩釜
(1)塩釜は、塩に玉子の白身を入れてよく混ぜる。
(2)鯛は姿形焼にする。身を取り、中骨と頭を付け塩焼きにする。
(3)鯛の身は酒と塩であらい、焼いてから少々のみりんをつける。
(4)180度〜250度のオーブンに入れ、30分位で焼き上げる。

2.アチャラ(菊花大根)
(1)大根の皮を丸く取り、厚さ5〜6センチに切りおとす。
(2)切り口を上にして、千切りのように(下までは切らないこと)切り、90度回して千切り(下までは切らないこと)する。
(3)(2)を甘酢に漬ける。
 

【コメント】

・アチャラ(菊花大根)は半分に紅を入れると紅白になります。
 

【出席者からのコメント】

・レモンをかけていただきました。さっぱりしていて鯛の味が引き立っていました。昆布、ワカメ、添え物も良かったです。
・パーティーなどでは喜ばれ盛り上がりますね。鯛の身も柔らかく美味しかったです。海藻はもっと短くし、もっと取りやすくすると良いと思いました。
・焼いた塩とマッチして大変珍しくいただきました。
・温かかったらどんなに・・・皮もパリッとしたものが良いかも。
・全国に通用。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ